Seiichi Hayashi Art world

本の情報


英訳版『赤色エレジー』
英訳版『赤色エレジー』発売中です。

『夢枕』
パルコ出版の『夢枕』発売中です。

ぬり絵シリーズ 林静一の世界―1「儚夢」
メタモル出版から発売。

大人のぬり絵シリーズ 林 静一の世界―2『雅』

画ニメ『赤色エレジー』
表代作「赤色エレジー」をはじめ、シュールな7作品を収録した中・短編集。

『淋しかったからくちづけしたの』
パルコ出版より、『淋しかったからくちづけしたの』発売中です。

リトグラフ発売中
青林工藝舎よりリトグラフの発売中です。
   
  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

板倉鼎・須美子展

ウクライナのアニメ作家や映画祭関係者たちから、助けを求める声が届いております。

ASIFA本部では、ウクライナの人々、特にウクライナのアニメーション関係者と心を一つにするべく、公式サイト  asifa.netに 2つの請願書を掲載しました。

アニメ、映像関係者で無くとも、請願書にサイン出来ます。

 

オタワ映画祭のディレクター、クリス・ロビンソン氏による請願書です。

https://asifa.net/international-animation-community-stands-with-ukraine/

このページ冒頭の、「SIGN THE PETITION」をクリックすると、以下の請願書サイトが開き、署名することができます。

ウクライナのアニメ協会の請願書ページです。

ウクライナを応援したい高校生もサイン出来ます。

 

ウクライナの平和の為、映画祭が2022年、ロスアンゼルスで開かれました。

ウクライナのための平和 – この戦争は悲劇です。この戦争は犯罪だ。この悲劇とこの犯罪は止まるでしょう。 (peaceforukraine.org)

International Animated Film Festival KROK – ホーム | Facebook

ロサンゼルスの MiMoDa Studioにて、2022年、8月26日、27日、28日の3日間上映されました。

各国で開かれる予定です。

ロシアのアニメーターがウクライナの平和を呼びかける(2月24日開始) – ASIFA

ロシアのアニメーターも、ウクライナ侵攻に反対しております。

 

ロシア国民が全員、統一ロシア党の様に小旗を振っている訳でも無いのでしょうが、他の国から見ていると不思議な国民に見えます。

金山を掘り当てた炭鉱夫の様に、24時間労働で目の周りに隈を作って頑張ろうなんて、仲間同士で励ましあっているのでせうか。

カメラが入ってませんからどんな状態なのか判りませんが、前大戦ではアメリカでも主婦が動員されて軍需工場で働いておりますから、起業家の目からすれば理想的な労働者に映るでしょう。さすが労働者の国です。

欧米側からすると、戦争が続いていれば軍需産業を拡大するのにやぶさかではありませんが、戦争が続かなくなれば倒産企業が出てしまいますから、スタート・ラインで足踏みをしている状態でしょう。

この辺りの産業の育成が難しく、ウクライナに兵器を届けるのに四苦八苦しているのでせう。

戦争するのもお金です。プーチンさん、大丈夫ですか?

ロシアには精神科医は居ないのですかね。

 

板倉鼎・須美子展

パソコンを新しくすると、レイアウトが違い、手間取り、画像が中々上がりません。画像を上げるのも一苦労です。

また記憶力が落ちますから、書き留めて無いパスワードなどはお手上げです。

困りましたね・・・・。

 

千葉市ー6 2

期間 4月6日[土] – 6月16日[日]
会場 千葉市美術館

板倉鼎(いたくらかなえ・1901-29)は埼玉県北葛飾郡旭村(現在の吉川市)の生まれ。幼い頃より松戸市に過ごし、県立千葉中学校で堀江正章に学びました。1919年(大正8)東京美術学校西洋画科に進み、在学中に早くも帝展への入選を果たします。1925年(大正14)、ロシア文学者昇曙夢の長女須美子(すみこ・1908-34)と与謝野鉄幹・晶子夫妻の媒酌により結婚。翌年須美子とともにハワイ経由でパリに留学しました。

パリでは斎藤豊作や岡鹿之助と親しみ、アカデミー・ランソンでロジェ・ビシエールに学びました。そして次第に穏やかな写実的スタイルを脱し、簡潔な形と鮮烈な色彩による詩的な構成に新境地を拓き、1927年にはサロン・ドートンヌに初入選しました。一方須美子は、ホノルルの風物を純心な筆致で描き、やはり同展で初入選。当時の評価は、鼎よりもむしろ高かったといいます。

鼎は以後も精力的に制作を続け、須美子をモデルに、あるいは窓辺の静物に取材して多くの佳作を残しますが、1929年(昭和4)に惜しくも28歳で客死しました。ふたりの娘たちも、須美子も相次いで亡くなっています。早世したため評価の機会を逸しましたが、パリで確立した斬新・華麗な作風により、近年評価が高まっています。須美子の油彩画もまた、そのまっすぐで明朗な造形に注目が集まっています。(ホーム紹介文から抜粋)

朝倉さんと美子さんは相次いで亡くなっておられるのですね。
私も東映動画の頃はアニメーターでしたから結婚相手に同業者と一緒になってもさして問題はなかったのですが、東映を辞して一人で絵の仕事をするとやはり結婚相手に同じような職種の女性を選ぶのに慎重になってきました。

彫刻家、高村さんの『智恵子抄』や、名前は失念しましたが有名作家ご夫婦の机を並べて仕事する程の仲の良いご夫婦の葛藤を読みますと、考えこまざるを得なくなりました。

自分より妻への仕事の依頼が多くなり、原稿用紙に書き進むペンの音が気になり、インク壺を妻の机に投げつけたとあると、同業者との結婚は慎重にならざるをえないのかと思いました。

しかし、上手くいっている同業者ご夫婦も居りますから、そう深刻にならなくとも良いと思いますが、同業者ご夫婦を見る目は深くならざるを得ないのです。

板倉鼎・美子展 | 企画展 | 千葉市美術館 (ccma-net.jp)

 

もう、我が家の周りの桜は葉桜になってしまいました。

散り際の潔さが桜の花にはありますから、軍歌にも歌われております。

以前は花見の季節になると『ガロ』の編集者や作家など連れだって桜を見に行きました。八重の桜の下に陣取ると酒盛りが始まり、ワイワイ騒ぐから目立つのでしょう花見客が覗きに来ますし、『ガロ』を知っている若者がサインを強請りますから花見どころではなくなってしまいます。

以前も書きましたが、忘年会で小料理屋の中がガロファン一色になった事がありました。

座敷の襖が取り払われガロファンに取り囲まれての忘年会です。

ネットも無い時代ですから、情報がどの様に流れたのか、今も不思議です。

「極限下のエンターテイメント シベリア抑留者の娯楽と文化活動」

ウクライナのアニメ作家や映画祭関係者たちから、助けを求める声が届いております。

ASIFA本部では、ウクライナの人々、特にウクライナのアニメーション関係者と心を一つにするべく、公式サイト  asifa.netに 2つの請願書を掲載しました。

アニメ、映像関係者で無くとも、請願書にサイン出来ます。

オタワ映画祭のディレクター、クリス・ロビンソン氏による請願書です。

https://asifa.net/international-animation-community-stands-with-ukraine/

このページ冒頭の、「SIGN THE PETITION」をクリックすると、以下の請願書サイトが開き、署名することができます。

ウクライナのアニメ協会の請願書ページです。

ウクライナを応援したい高校生もサイン出来ます。

 

ウクライナの平和の為、映画祭が2022年、ロスアンゼルスで開かれました。

ウクライナのための平和 – この戦争は悲劇です。この戦争は犯罪だ。この悲劇とこの犯罪は止まるでしょう。 (peaceforukraine.org)

International Animated Film Festival KROK – ホーム | Facebook

ロサンゼルスの MiMoDa Studioにて、2022年、8月26日、27日、28日の3日間上映されました。

各国で開かれる予定です。

ロシアのアニメーターがウクライナの平和を呼びかける(2月24日開始) – ASIFA

ロシアのアニメーターも、ウクライナ侵攻に反対しております。

 

プーチンさんは何をやってるんですかね。

ロシア内はざわついているし、若者は祖国に絶望してますよ。

 

「極限下のエンターテイメント シベリア抑留者の娯楽と文化活動」

平和祈念-5

会期 1月16日(火)~4月14日(日)

会場 平和祈念展示資料館 企画展示コーナー

シベリアのラーゲリ(収容所)で生き抜くには、体力を保持するだけではなく、「絶対に故郷に生きて帰る」という強い意志と希望を失わないことが非常に大切でした。極限の状況下にあった彼らの心を慰め励ましたもの―それこそが、娯楽と文化活動だったのです。

 

私が若い頃に映像化したい詩に石原吉郎さんの詩がありました。

とても不思議な詩で、武士が草鞋を直しに屈むと武士の姿が消える詩です。

詩人の吉本さんがその不思議な詩について、姿が消えるのはシベリア抑留の体験が重なっているのではないかと分析しておりました。

 

その場から消えてしまいたい体験とはどの様な体験であったのだろうかと、その過酷な体験に思いを馳せてみますが想像は届かず、ただしゃがみ込む旅装束の武士の姿が思い浮かぶだけでした。

野菊の咲き乱れる街道にうずくまる武士。それが私に映像化の夢を駆り立てたのです。

企画展「極限下のエンターテイメント シベリア抑留者の娯楽と文化活動」 – 平和祈念展示資料館(総務省委託) (heiwakinen.go.jp)

 

よみうりランドがリニュアルです。

彼氏、彼女を連れて遊びに行かれては・・・・。

水生蛍を飼育しております。蛍の光は綺麗ですよ。

株式会社よみうりランド (yomiuriland.co.jp)

 

パソコンを入れ替えようとしたら、まー今のパソコンはごちゃごちゃした設定で、やれパスワードだとか表示される。

何でこんなに複雑にしたのか店員に尋ねると、今はウイルスなどに狙われるのだと答えてくれたのだが、以前のインターネットは自由で面倒な手続きをせずにネット・サーフが出来て楽しかったのにと思う。

ウイルスだったらウインドーズやアップルのソフト自体にワクチンを仕込んであれば良いので、ネットは危ないぞなどと顧客を怖がらせてどうするの。

古本屋台2好評発売中

ウクライナのアニメ作家や映画祭関係者たちから、助けを求める声が届いております。

ASIFA本部では、ウクライナの人々、特にウクライナのアニメーション関係者と心を一つにするべく、公式サイト  asifa.netに 2つの請願書を掲載しました。

アニメ、映像関係者で無くとも、請願書にサイン出来ます。

オタワ映画祭のディレクター、クリス・ロビンソン氏による請願書です。

https://asifa.net/international-animation-community-stands-with-ukraine/

このページ冒頭の、「SIGN THE PETITION」をクリックすると、以下の請願書サイトが開き、署名することができます。

ウクライナのアニメ協会の請願書ページです。

ウクライナを応援したい高校生もサイン出来ます。

 

ウクライナの平和の為、映画祭が2022年、ロスアンゼルスで開かれました。

ウクライナのための平和 – この戦争は悲劇です。この戦争は犯罪だ。この悲劇とこの犯罪は止まるでしょう。 (peaceforukraine.org)

International Animated Film Festival KROK – ホーム | Facebook

ロサンゼルスの MiMoDa Studioにて、2022年、8月26日、27日、28日の3日間上映されました。

各国で開かれる予定です。

ロシアのアニメーターがウクライナの平和を呼びかける(2月24日開始) – ASIFA

ロシアのアニメーターも、ウクライナ侵攻に反対しております。

 

今でこそロシアの不思議な自国史観などが詳らかになって来ましたが、60年代では国内の左翼知識人で旧ソ連邦の社会主義国家の内実を語った方は居られなかった様に思います。

私達映画業界に居る人間でも、『女狙撃兵マリュートカ』がロシア国政に反する作品として、映画の一部を批判した事を我が国の映画雑誌が検閲問題として取り上げた記事は無かったと思います。

また、旧ソビエト政権の検閲箇所が、革命軍が農民の持ち物である農耕馬を現地調達として連れ去る場面ですが、これはどの国の軍隊でも占領地での食料、武器などの調達はある事で、敢えて連れ去られる農耕馬と農民の顔の深いオーバーラップを問題視するのは場違いな検閲ではないかと思い、検閲したいシーンは他にあると思いました。

旧ソビエト映画はアメリカ映画と違い、我が国の映画館で上映されておりませんから、それらの作品が評論対象になる事が無かったのでしょう。重要なのに惜しいですね。

でも、社会主義国と言っても旧ソビエト連邦ですが何故、映像作品にいちゃもんを付けるのでしょうか。小説、演劇なども公演中止など有ったのでしょうか?映画は多くの人が見るもので、国民に影響力があるメディアだと思ったのでしょうか。

ロシア国内の事情に詳しい邦人ロシア研究家は居ないのですか?日本の情報収集能力は高くないのでしょうか。

 

それから当時、私達の業界で言えばアニメ世界の先達、チェコのイージー・トルンカ氏の作品『手』が表現した世界も、我が国の映画雑誌に載った覚えはありませんし、現在のウクライナ侵攻でウクライナ支援に積極的なチェコを考えれば、自ずと判る事です。

世は安保反対と多くの労働者や学生たちがデモを繰り出していた時代なのに、映画雑誌には旧ソビエト連邦の映像作品に対する検閲を問題視する評論は載っておりませんでした。

戦前の我が国の映画界への検閲を語った批評はあったようですが、今、旧ソビエトで起こっている映像に関する検閲について誰も口にしていない状況とは、左翼であればなお更、社会主義国は理想の国かと・・問い直す事が知識人として必要な知力ではないでしょうか。

旧ソビエト歴史の暗部を知ったのは、ノーベル賞作家ソルジェニーツィン氏の『収容所群島』以後になるのでしょうか。

しかしこの作家も、ロシアの悪口を言うのは良くないわおばちゃん達によって揉み消されてしまったのでせう。

ベルリンの壁崩壊後、ロシアは大国の座から落ち、その復活に道を間違えているのでしょう。大きな国、総身に知恵が回りかねですか。

日本のTVドキュメンタリー作品も、戦後、国会で問題になり検閲が入った事があります。

 

ロシアのコンサート・ホール襲撃事件、プーチンさん大丈夫ですかね。

盛んにウクライナとの関連付けに必死になっておりますが・・・。

欧米の知識人が予言する、ロシアはバラバラになるが真実味を帯びて来ましたね。

ウクライナの皆さん、大丈夫です。死なない様に気を付けて下さい。

 

 

古本屋台2 好評発売中

久住

Amazon.co.jp: 古本屋台2 : Q.B.B., 久住昌之, 久住卓也: 本

 

2018年に刊行され「本の雑誌」の年間ベスト1に輝いた『古本屋台』の第2弾が本の雑誌社へと版元を移し、待望の刊行。

屋台中に古本が並び、一杯百円で白波のお湯割りが飲める(ただし飲み屋じゃないから一杯だけ)「古本屋台」に集うのは本とお酒を愛する老若男女。(ホーム紹介文より抜粋)

以前、NHKの西口玄関の前に駐車場がありまして、そこに屋台が出没して打ち合わせを終えたスタッフがお酒を飲むたまり場になりました。

店の客の殆どがNHKの人と言う飲み屋もありましたが、この屋台は4,5人しか座れませんから、他のスタッフへ『NHKスペシャル』の翌月の番組内容が漏れるなどはありませんが、妙に飲みたくなる屋台でした。

酒を飲みながらの読書はあまり経験がありませんが、本と酒の組み合わせは、他の食べ物に比べて違和感がありません。

ウイスキーと読書などはコマーシャルで何度か拝見した記憶がありますから、相性が良いのでしょう。

 

飲みながら読みたいという作家は誰ですか。

吉田健一さんのカウンター席から、店主が日本酒の燗の具合を見ている描写などを書いたエッセイが在ります。読みたいですかね。

同人誌に書いている作家が同じ同人の家に行って、将棋を指しながら他の同人の書いた作品を批評している小説は誰でしたかねー。正宗白鳥さんでしたか?

これも同人誌と日本酒よりも焼酎を飲みながらと言っても良いでしょう。

 

ウイスキーはハードボイルド小説でしょう。

関係ありませんが、バカラグラスでウイスキーのストレートを、指に指輪をはめて小指を立てて飲む男は、今も銀座に居ますかね。

ウイスキーは美味しいと感じた事が無く飲んでいましたが、ドイツのプチ・ホテルで食後に出されたウイスキーは美味いと感じました。

 

テキーラとウオッカは美味しいですが、食事中に飲みたいとは思いません。

ヘミングウェイさんの小説が似合いますか。

 

後、酒のつまみは、知り合いの結婚披露パーティーを抜け出し、近くの普通の中料理屋に入りビールを頼むと一緒に出て来た南京豆が美味しいのにびっくりした事がありました。

その後、中国の南京に行き、会食に南京豆が出ましたが、日本で食べている南京豆と同じでした。ちょっとがっかりしました。

皆さんは本を読む時、お酒は何が良いですか?

 

よみうりランドがリニュアルです。

彼氏、彼女を連れて遊びに行かれては・・・・。

水生蛍を飼育しております。蛍の光は綺麗ですよ。

株式会社よみうりランド (yomiuriland.co.jp)

 

平和祈念資料館 春休みイベント

ウクライナのアニメ作家や映画祭関係者たちから、助けを求める声が届いております。

ASIFA本部では、ウクライナの人々、特にウクライナのアニメーション関係者と心を一つにするべく、公式サイト  asifa.netに 2つの請願書を掲載しました。

アニメ、映像関係者で無くとも、請願書にサイン出来ます。

オタワ映画祭のディレクター、クリス・ロビンソン氏による請願書です。

https://asifa.net/international-animation-community-stands-with-ukraine/

このページ冒頭の、「SIGN THE PETITION」をクリックすると、以下の請願書サイトが開き、署名することができます。

ウクライナのアニメ協会の請願書ページです。

ウクライナを応援したい高校生もサイン出来ます。

 

ウクライナの平和の為、映画祭が2022年、ロスアンゼルスで開かれました。

ウクライナのための平和 – この戦争は悲劇です。この戦争は犯罪だ。この悲劇とこの犯罪は止まるでしょう。 (peaceforukraine.org)

International Animated Film Festival KROK – ホーム | Facebook

ロサンゼルスの MiMoDa Studioにて、2022年、8月26日、27日、28日の3日間上映されました。

各国で開かれる予定です。

ロシアのアニメーターがウクライナの平和を呼びかける(2月24日開始) – ASIFA

ロシアのアニメーターも、ウクライナ侵攻に反対しております。

 

久々に『深層NEWS』、英王立防衛安全保障研究所の秋元千明さんの歯切れの良い解説で、ロシアの苦しい内実も披瀝し面白い番組でした。

ロシアは兵士も銃弾も豊富で、ウクライナが陥落するのも時間の問題と言った空気が広まっていましたが、秋元さんのぐいぐい迫るウクライナ侵攻の実相は全く違った側面を見せておりました。

テレビ局のキャスターが予測されるロシア側の侵攻を、おずおずと尋ねると、そりゃロシア国内へのプロパガンダでしょうとあっさりのけて、その戦いにウクライナが負けたところでドーって事は無いと言い切る。

26-27日でロシアは衰弱すると、中々予言を避ける知識人と違って言ってのけます。

見ていて痛快でした。

80年代に柄谷さんが、知識人は占い師のような仕事ばかりが来るといった発言が記憶に残っております。

私は秋元さんの様な知識人、好きですよ。もっとテレビに出て下さい。

数字が取れる番組とは、テレビが考えなければいけない課題です。

 

 

春休みイベント

平和祈念ー5

期間 3月23日(土)~4月7日(日)

会場 平和祈念展示資料館

拝啓 戦争を知らないあなたへ

日本が戦後79年目を迎える今年、わたしたちのほとんどは、過去の戦争を体験していません。

しかし世界から戦争や紛争が絶えることはなく、この瞬間にもかけがえのない命が失われています。(ホーム紹介文より抜粋)

春休みイベント – 平和祈念展示資料館(総務省委託) (heiwakinen.go.jp)

 

第二次世界大戦の体験者がこの世から居なくなったと思ったら、第三次世界大戦の予感と報じられ、世界は新しい国際秩序を求めているなどの発言もあります。

冷静に世界情勢を読み解きませう。何が新しくて何が変わらないものか・・・。

それは新しくて古い世界か、それとも古くて新しい世界かを・・・・。

 

70年代に我が国では『戦争を知らない子供たち』と言う題名のフォークソングが流行りました。

その戦争を知らない子供たちに宿題が出ました。解いて下さい。戦争とは何かを・・。

 

よみうりランドがリニュアルです。

彼氏、彼女を連れて遊びに行かれては・・・・。

水生蛍を飼育しております。蛍の光は綺麗ですよ。

株式会社よみうりランド (yomiuriland.co.jp)

『アックス157号』発売

ウクライナのアニメ作家や映画祭関係者たちから、助けを求める声が届いております。

ASIFA本部では、ウクライナの人々、特にウクライナのアニメーション関係者と心を一つにするべく、公式サイト  asifa.netに 2つの請願書を掲載しました。

アニメ、映像関係者で無くとも、請願書にサイン出来ます。

オタワ映画祭のディレクター、クリス・ロビンソン氏による請願書です。

https://asifa.net/international-animation-community-stands-with-ukraine/

このページ冒頭の、「SIGN THE PETITION」をクリックすると、以下の請願書サイトが開き、署名することができます。

ウクライナのアニメ協会の請願書ページです。

ウクライナを応援したい高校生もサイン出来ます。

 

ウクライナの平和の為、映画祭が2022年、ロスアンゼルスで開かれました。

ウクライナのための平和 – この戦争は悲劇です。この戦争は犯罪だ。この悲劇とこの犯罪は止まるでしょう。 (peaceforukraine.org)

International Animated Film Festival KROK – ホーム | Facebook

ロサンゼルスの MiMoDa Studioにて、2022年、8月26日、27日、28日の3日間上映されました。

各国で開かれる予定です。

ロシアのアニメーターがウクライナの平和を呼びかける(2月24日開始) – ASIFA

ロシアのアニメーターも、ウクライナ侵攻に反対しております。

 

ISのロシア国内への攻撃を考え様では「ロシアが国際法を無視しているなら、ロシアの土地をISの物にしても国際社会は文句を言うまい」と、ISが掲げている『世界イスラム帝国』の足掛かりとして、領土を取りにロシア国内に攻め入ったとも、考えられます。

ロシア国内は戦場と化すのでしょうか・・・・。

 

プーチンさんの高投票の選挙結果がぶっ飛んでしまいましたね。

ネットに上がっていた選挙関係の動画に、青年が投票所に火炎瓶を投げ込む動画と、プーチンさん圧勝の予測情報がネットで溢れた頃にまた、女性の方が投票所に火炎瓶を投げ込む動画がアップされていました。

この火炎瓶を投げ込む仕草が下手で、ネットに書き込もうと思った位ですが、今度のコンサート・ホールへの襲撃も火炎瓶が使われており、犯行声明がISから出ておりました。

イスラム国が世界から注視されたのは2000年頃で、アメリカのペンタゴンやツイン・タワーへの攻撃に始まり、日本の若者がISに捕まり青年達の身代金を巡って我が国のマスコミも連日報道しましたから、当時の私達はアメリカに在るISのホームに飛んで、日本青年の救出は何時かと気をもんでおりました。

確かこの頃、ISがスーパー・マーケットで手に入る商品で作る爆弾のテキスト本をホームに載せ、世界中に売っていたのか、無料でばら撒いたのか判りませんが、普通の人でも手に入れることの出来る武器のテキスト本で、手榴弾もその中の一つとして載っていたのではないかと思います。

上記の火炎瓶の映像を見ますと、そのテキストを見て制作した火炎瓶の様に思えます。

久しぶりにISの名前を聞きました。

 

プーチンさん、判断にスピードが求められる時代に、何てこと言ってるのですか。

ロシア国民の皆さん、自分たちの命を守る為にもプーチンさんには気を付けて下さい。

 

 

『アックス157号』発売

アックスー4

青林工藝舎 [seirinkogeisha]|雑誌アックス(AX)・単行本・グッズ

アックス、若手が活躍し出しましたね。

久住さんのテレビ番組『孤独のグルメ』の高評価から久住さん、新しいトーク番組も立ち上がりました。

担当はホストですが、受け答えが柔らかく上手です。

新人達も絵が使われ出し、海外からもお誘いが有るそうです。

 

ガロ系と言いますかアックス系は、文芸で言いますと直木賞よりも芥川賞に近く、漫画家として他誌で連載を持つと言うより、作家自身がキャラで使われることが多いです。

南さんにスポットが当たった時、オチオチ一緒に歩いていられませんでした。

あの頃は女子高生が次のトレンドを決めていましたから、街中で南さんを見つけると「しんぼうだー」と叫びながら走って来ます。

ですから、一緒に歩いていると何故逃げるか考える暇もなく、追って来る女子高生の迫力に負け一緒に逃げなければと走り出します。

南さんの事務所は銀座に有りましたから、銀座四丁目から新橋まで走って裏通りに入り泰明小学校の裏通りの酒場などに飛び込み、女子高生をまかないとダメでした。

ふー、怖かった、疲れたとなります。

これが新宿でも渋谷でも起こりました。

アックスの表現者達、増々の活躍、願っております。

 

よみうりランドがリニュアルです。

彼氏、彼女を連れて遊びに行かれては・・・・。

株式会社よみうりランド (yomiuriland.co.jp)

 

 

月刊誌PHP 4月号発売

ウクライナのアニメ作家や映画祭関係者たちから、助けを求める声が届いております。

ASIFA本部では、ウクライナの人々、特にウクライナのアニメーション関係者と心を一つにするべく、公式サイト  asifa.netに 2つの請願書を掲載しました。

アニメ、映像関係者で無くとも、請願書にサイン出来ます。

オタワ映画祭のディレクター、クリス・ロビンソン氏による請願書です。

https://asifa.net/international-animation-community-stands-with-ukraine/

このページ冒頭の、「SIGN THE PETITION」をクリックすると、以下の請願書サイトが開き、署名することができます。

ウクライナのアニメ協会の請願書ページです。

ウクライナを応援したい高校生もサイン出来ます。

 

ウクライナの平和の為、映画祭が2022年、ロスアンゼルスで開かれました。

ウクライナのための平和 – この戦争は悲劇です。この戦争は犯罪だ。この悲劇とこの犯罪は止まるでしょう。 (peaceforukraine.org)

International Animated Film Festival KROK – ホーム | Facebook

ロサンゼルスの MiMoDa Studioにて、2022年、8月26日、27日、28日の3日間上映されました。

各国で開かれる予定です。

ロシアのアニメーターがウクライナの平和を呼びかける(2月24日開始) – ASIFA

ロシアのアニメーターも、ウクライナ侵攻に反対しております。

 

旧ソ連時代から党内の「派閥争い」は在ったと思いますが、国民に問う選挙はロシアになってからですよね。

国民からの「多数決」で選ぶのは慣れていないのでしょうし、旧ソ連時代の業種別の集団がそのまま残っているでしょうから、旧ソ連時代を色濃く残した選挙でしょうね。

国内で圧倒的な得票数を集めた『統一ロシア党』ですが、だから『ウクライナ侵攻』が認められたと言うのは違いますね。

国の外側に国際社会が広がっているのですから、国内で良くとも世界では認められたと言う事にはなりません。

だからプーチンさん、世界へ向けての説得が必要なのです。わかるかなぁ、わかんねぇだろうなぁ(松鶴家 千とせさん)

 

欧米の方が口数が多くて、肝心のプーチンさんやロシア国民の声が不明瞭です。

嘗てのテレビ中継の様にアメリカの青年とロシアの青年の討論会出来ないんですかね。中国の青年達はアメリカや日本の青年とNHKで対話してました。北京大の学生などは、アメリカや日本の民主主義は遅れていると理由もちゃんと話していました。

日本にも親ロ派の方が居ると思うのですが、テレビに出て来て議論しなさいよ。

貴方達と考えが違うと言うだけでは、どう違うのかの詳細が判りません。ナノの時代ですよ。

ロシア人義勇兵部隊、まだまだ暴れると言っておりますから、ロシアはバラバラになりますね。

 

ロシア青年は早く国を出た方が良いですよ。

ネオナチとプーチンさん連呼しておりますが、ネオナチは何も言いませんね。

 

 

月刊誌PHP 4月号発売

PHPー4

「学び」で人生は変わる!

「学び直し」をはじめ、社会人を経てから大学や大学院などで学ぶ人も増えている昨今。学びたいという意欲や、学ぶという行為は、人生をよりよくしてくれます。他者や経験から学んだこともまた、糧になるはず。(ページ紹介文から引用)

人生の応援誌、月刊誌『PHP』公式ページ | 雑誌 | PHP研究所

 

いゃー、インド映画は長いですね。

我々の映画ですと、西暦の19,20,21世紀といった時代区分、私達の国ですと和暦で明治、大正、昭和がありますが、インドは上記区分の他に前世、現世、来世といった時代区分でお話が進みますから、長いの長くないのと言えば長いですよ奥さん。

話しは「シンデレラ・ストーリー」ですから成功の階段を上る話で、宿敵が現れて階段上りを邪魔する話です。

前世から話が始まりますから時代物として見ています。恋愛もので性欲過多な男性二人が主人公と敵役に分かれて、一人の女性を「俺の物」にする話しです。

奥様も「物」になって、あの様な男同士の争いに巻き込まれた時代がおありでしょ。

 

前世ですからウーマン・リブなんてありませんから、「その女、俺の物だー」「俺の傍に一生、置いとくのだー」と男性ホルモンだけでは無いのでしょうが、お玉じゃくしジャブジャブのアクションを展開します。仕方がありません。『カーマ・スートラ』などの性典を産んだ国ですから。

また、前世から「この女の為に俺は生まれて来たんだ」と言っておりますから、「物」呼ばわりされても奥さん、いいっすね。

それに下半身を突き出す独特の踊りが加わります。これは日本の舞踏に無い振付で、女性も負けじと下半身を動かしますから、インドの映画館に入った事が無いので判りませんが、観客総立ちで踊っているのではないでしょうか。

そこに「シバ神」まで加わりますから、シンデレラ・ストーリーも複雑になりますし、当然、前世で二人のラブ・ロマンスは終わりません。

現世でも巡り合いますから、人生100年時代や人生一度きりなんて何処かにすっ飛んでしまっております。

いゃー、こんな物語を生み出すインドは凄くて不思議です。

 

 

『何に見えるかな?色と形の切り紙アニメーション!in 国立新美術館』

いろいろな色や形の紙を、好きなものに見立ててアニメーションを作ろう!
広いステージの上で、みんなで自分の作ったものを動かすアニメーションワークショップを開催します!

メイン講師:森下裕介、村上寛光
サポート:あしたのんき、一のせ皓コ、大髙 那由子、白石慶子、小堤一明、布山タルト、仲本有里、森田志穂、ヨシムラエリ

日時:2024年3月24日(日)12:00-16:00
会場:国立新美術館(3F 講堂)
参加無料(当日参加OK、事前申込不要)
対象:子どもから大人まで(小学校低学年以下のお子さんは、必ず大人と一緒にご参加ください)

JAAアニメーション・キャラバン公式サイト

https://jaacaravan.localinfo.jp/

主催:国立新美術館、日本アニメーション協会(JAA)
企画運営:日本アニメーション協会(JAA)
協力:株式会社フリッカ

 

切り紙アニメは体験したことがありません。日本だと『毎日映画コンクール』のアニメ賞に名前が記載された賞が有ります。

『大藤信朗賞』の大藤信朗さんで、当時若手の私達と懇談した事が有ります。

70年になってからNHKの『みんなのうた』を七階の特撮室で撮影していた時に、イタリアの切り紙アニメの人とお会いしました。

切り紙アニメはどの様に動かすのか撮影を見学しました。

日本での彼の仕事は『ライオン株式会社』の歯磨きのCFを担当していて、奥さんもアニメーターで現在、アメリカで仕事をしていると話してくれました。

私は日本の仕事、妻はアメリカの仕事を終えると、東南アジアで休暇を取りイタリアのアトリエへ戻ると語ってくれて、まだ日本のアニメーターは世界を飛び回り仕事をしている人はまだ居ない時代の話しです。

 

よみうりランドがリニュアルです。

彼氏、彼女を連れて遊びに行かれては・・・・。

株式会社よみうりランド (yomiuriland.co.jp)

 

 

榎本パソン了一自薦句随想集『桃源記』

ウクライナのアニメ作家や映画祭関係者たちから、助けを求める声が届いております。

ASIFA本部では、ウクライナの人々、特にウクライナのアニメーション関係者と心を一つにするべく、公式サイト  asifa.netに 2つの請願書を掲載しました。

アニメ、映像関係者で無くとも、請願書にサイン出来ます。

オタワ映画祭のディレクター、クリス・ロビンソン氏による請願書です。

https://asifa.net/international-animation-community-stands-with-ukraine/

このページ冒頭の、「SIGN THE PETITION」をクリックすると、以下の請願書サイトが開き、署名することができます。

ウクライナのアニメ協会の請願書ページです。

ウクライナを応援したい高校生もサイン出来ます。

 

ウクライナの平和の為、映画祭が2022年、ロスアンゼルスで開かれました。

ウクライナのための平和 – この戦争は悲劇です。この戦争は犯罪だ。この悲劇とこの犯罪は止まるでしょう。 (peaceforukraine.org)

International Animated Film Festival KROK – ホーム | Facebook

ロサンゼルスの MiMoDa Studioにて、2022年、8月26日、27日、28日の3日間上映されました。

各国で開かれる予定です。

ロシアのアニメーターがウクライナの平和を呼びかける(2月24日開始) – ASIFA

ロシアのアニメーターも、ウクライナ侵攻に反対しております。

 

 

昨日放映の『ソビエトハイウェイ』を拝見しました。

前回と同じく隣国のロシア感です。

『ラトビア』は国民の4人に1人がロシア人だそうです。ロシア人と一緒に飲食をすると「私が好きか?」と聞かれるそうです。

これはどうも社会主義を捨てて資本主義の同盟国になったラトビアへの、ロシア側の問いなのでしょう。

また国境を越えてロシア人が住み付くと次々と住み付き、ロシア人が住んでいるのだからここはロシアだと言い出すと国境近隣の農家の方が発言でしておりました。

こちらは旧ソビエトの社会主義国拡大の方法ではないのでしょうか。

トロツキーがその様な事を言っています。旧ソビエト革命が成功しても中々、社会主義国になる国は増えて行きません。そこで一人、二人と入国し、その国を社会主義国へ変える革命を起こすと、トロツキーが言っていた様に思います。

ラトビアの国民は「ここはラトビアなのだから、ラトビア人として生きてほしい」と締め括っておりました。

プーチンさんの考えもそうなのでしょう。以前愛し合っていたウクライナ女子がNATO君を好きになり、プーチン君の自尊心が傷ついた様です。それで嫉妬に狂いウクライナ女子にミサイルを撃ち込んでいるというありふれた痴話喧嘩なのでしょう。

アンドレ・タルコフスキー監督が恋愛映画にしたら見てみたいウクライナ侵攻ですが残念、彼はこの世に居ません。

ウクライナにしてみれば迷惑な話しです。

 

欧米が参加してきたらプーチンさん怖いのでしょうね。欧米へ核兵器使用の脅しをかけますものね。

さーロシア国、バラバラになるでしょうか。

ロシア人武装組織「自由ロシア軍団」がロシア国内に居ります。

軍事施設の破壊工作もゲリラの仕事ですが、モスクワなどの都市部の住民を脅かす作戦も重要です。

平和な生活が出来ないと国民は騒ぎます。プーチンさんがその声を抑え込もうとすると、国民は「自由ロシア軍団」に助けを求めるようになります。

自由主義か社会主義かと言った思想は知識層の人だけの問題です。国民は平和な日常を願っているだけです。

ドイツを観なさい。あんなに熱狂的に「ナチス」を支援していましたが、連合国軍に負け始めると手のひらを反す様に連合国軍を支持するようになったでせう。

 

アメリカの下院議長ジョンソン氏がウクライナ支援金を通すと言ってるそうですから、ウクライナもほっと一息でしょう。

共和党のトランプ氏は中小企業の社長さんという風貌ですが、「アメリカ・ファースト」の発言だけでは本当に中小企業の社長さんですね。

中小企業と言えば我が国の中小企業の労働者の賃金が上がるか?我が国の労働者の大半が中小ですから、ここが日本の正念場でせう。

政府も上がるよう援助しなければいけませんよ。

 

 

榎本パソン了一自薦句随想集『桃源記』

榎本

私の検索力ではネットで榎本さんの本書を探し出すことは出来ませんでした。

手に取りたい方はご自分でお探し下さい。

 

榎本さんとは寺山さんの『書を捨てよ街に出よう』の映像化でご一緒しました。

ロケ地は新宿2丁目で、当時はまだ青線の柳並木が歩道と車道の境に植わっておりました。

その中の和風旅館を借りて、男女が抱き合うシーンを撮影するので、室内に絵を描く仕事をしておりました。

 

71年の制作となると、時代は戦後復興から『総中流社会』へと乗り上げる時代ですから、さぞや華やかな時代ではないかと思われますが、この旧青線跡は何処か懐かしい街並みが並んでいた印象がありました。

寺山さんも忘れ去られたこの街並みが気に入っていたのかもしれません。

 

玉ノ井なども赤線地帯で、『ガロ』に作品を発表していた滝田さんが住んでいたところで、私娼に可愛がられる滝田さんの少年時代の思い出を当時の『ガロ』に描いていたと思います。

若手でメキメキと腕を上げた作家が大学時代、この遊郭から大学へ通っていた話は、当時の私達の間では有名な噂話であったと記憶しております。

榎本さーん、お元気ですか・・・。日本語の息継ぎと言葉の合わせ方がユニークです。俳句のパロディと謙遜なさらず、映像化やアニメ化など、俳句を別次元へ変換し新俳句のモダニズムを追求して下さい。

 

 

一昨日、『アックス』新人賞の選考会で、青林工藝舎まで出かけておりました。

編集部は以前、スズメを飼っておりましたが、ワンちゃん一匹になってしまいました。

ワンチャン

このワンちゃんも歳を経て白内障で目が見えないそうで、ぼんやり見える編集諸氏にワンワンと吠えます。

不機嫌なご老人が居りますが、このワンちゃんも不機嫌になっております。

身体のあちこちが壊れて来ると、不機嫌にもなりますね。

 

『ガロ』編集長の長井さんです。

永井さん

長井さん、色々ありましたね。白土さんと水木さんが大手の出版社に引き抜かれた時は驚きました。

もう『ガロ』終わりかと思いましたし、長井さんも役員待遇で迎い入れると大手の出版社に言われると『ガロ』は本当に終刊になると思ったものです。

そうなるとつげさんの事が気になり、編集員であった高野氏につげさんの書く場所が無くなるのではと相談すると、高野氏が新しい漫画雑誌『夜行』を刊行しようと立ち上がり、やれやれこれでつげさんのファンの方々に面目がたつと胸を撫で下ろしましたが、何と長井さんが『ガロ』続行を決められたから、今度は高野氏の方の話が宙に浮いてしまい、また一つ難問を突き付けられ、私は困り果ててしまいました。

兎に角、高野氏の立ち上げた新雑誌に新作を発表しようと心に決めて、70年代を走り切ったように思いますが、大手出版社の役員待遇を蹴って『ガロ』続刊を決めた長井さんも老後の事もあるのに弱小出版社の経営を続ける男気に、ハラハラしながら見守る私は新作を頼まれても断り続けなければならないこの身の不甲斐なさを詫びる気持ちでいたのも事実です。

吉本さんの「25時間目の問題」を早書きの出来ない私には、書きたくても25時間を作り出すことが出来ない不甲斐なさに、ただただ両雑誌編集氏に頭を下げるしかありませんでした。

それでも『Ph.4.5グッピーは死なない』を完成させ、長井編集長の元へ届ける事が出来たのは嬉しい事ではありました。

現在も長井さん亡き後、残された若き編集員に押されて新人賞の審査委員を引き受けたのも、長井さんへの恩返しと思い務めさせて頂いております。

 

「高畑勲と『セロ弾きのゴーシュ』を巡って」

【登壇ゲスト】なみきたかし(アニメーションプロデューサー)×才田俊次(アニメーター)

3月17日(日) 開映 10:00 ~12:40

会場=シネ・ウィンド

大人 \1,900 学生 \1,500 高校生以下 \1,000

https://niaff.cineticket.jp/theater/niigata/schedule#20240317

「こんにちは、賢治さん」

『セロ弾きのゴーシュ』は宮沢賢治が亡くなった翌年の1934年に発表され、今年で90周年。映画『セロ弾きのゴーシュ』(製作:オープロダクション)の上映を軸に、彼が遺した様々な作品、歌を引用しながら「賢治自身がなりたがっていた“自分”」の答えを導き出します

4月29日(月・祝)開演11:00/開演15:00

川崎市アートセンターアルテリオ小劇場

https://www.artericca-shinyuri.com/program2024/detail/0429-02.php

チケット料金(税込)全席指定

大人:2,700円 U25割:2,000円 小・中学生:1,500円

 

東映時代、高畑さんが長編を担当することになり、私達原画担当のアニメーターを集めて企画会議を開きました。

その会議で高畑さんは、宮沢賢治さんの作品を演出してみたいとの要望を出しました。

私達、動画部も賛成しましたが、高畑さんの宮沢作品のアニメ化は出来ませんでした。

何故でしょうか。宮沢作品を良く読み映像化を考えれば判ります。文字表現と映像表現は違う表現なのです。

オフィス300公演 『さるすべり』

ウクライナのアニメ作家や映画祭関係者たちから、助けを求める声が届いております。

ASIFA本部では、ウクライナの人々、特にウクライナのアニメーション関係者と心を一つにするべく、公式サイトasifa.netに 2つの請願書を掲載しました。

アニメ、映像関係者で無くとも、請願書にサイン出来ます。

 

オタワ映画祭のディレクター、クリス・ロビンソン氏による請願書です。
https://asifa.net/international-animation-community-stands-with-ukraine/
このページ冒頭の、「SIGN THE PETITION」をクリックすると、以下の請願書サイトが開き、署名することができます。

 

ウクライナのアニメ協会の請願書ページです。

ウクライナを応援したい高校生もサイン出来ます。

ウクライナの平和の為、映画祭が2022年、ロスアンゼルスで開かれました。

ウクライナのための平和 – この戦争は悲劇です。この戦争は犯罪だ。この悲劇とこの犯罪は止まるでしょう。 (peaceforukraine.org)

International Animated Film Festival KROK – ホーム | Facebook

 

ロサンゼルスの MiMoDa Studioにて、2022年、8月26日、27日、28日の3日間上映されました。

各国で開かれる予定です。

ロシアのアニメーターがウクライナの平和を呼びかける(2月24日開始) – ASIFA

ロシアのアニメーターも、ウクライナ侵攻に反対しております。

 

NHKは連日、ロシアを巡るドキュメントを上げていますね。ウクライナ侵攻ドキュメントでは民放を抜いています。

昨日はロシアの隣国を取材しております。

海に囲まれた島国日本とは温度差があり、自国の歴史の中で一度や二度、ロシアとの揉め事が在りますから、何でこんなにロシアは憎まれているのかと驚きも含めて興味深く拝見しました。

ジョージアの飲食店などは、プーチンさんの絞首刑の人形まで、店の中に飾ってありました。

可愛い人形ですよ。首吊りは兎も角、日本で売れそうな気がしました。

プーチンさんは隣国からどの様に見られているか知っているのですかね。

国境を接した隣国とは、島国の日本では想像がつかないですが、母の書棚から盗み読みしたレマルクさんの『汝の隣人を愛せ』を思い出しました。

作品の中で、住み続けた国の治安が悪くなり子供の手を引いて隣国へと向かいますが、国境をまたぐ時、「ほら、この一跨ぎで違う国だよ」と子供に言い聞かせる箇所は、日本の県境、江戸時代で言えば関所を思えば良いのでしょか。

 

オフィス300公演 『さるすべり』

さるすべり

期間 4月6日(土)~15日(月)

会場 紀伊國屋ホール

オフィス3○○(さんじゅうまる)オフィシャルサイト (office300.co.jp)

戦前からの古家に住む独身の長女と出戻りの妹には秘密があった。その秘密の扉がある事件により開かれる。

恋、戦争、学生運動様々な混迷の時代を生きて来た姉妹のストーリーに「八月の鯨」を舞台で演じようと劇場に集合した二人の女優の諍いが交錯して、虚実入り混じったシュールな世界へと誘われる
、劇場と演劇に恋した二人の女のストーリー。(ページ紹介文より抜粋)

 

えりさん、パワーがありますね。

役者の方は芝居が出来ないとストレスが溜まりますか?

私達もそれぞれ役を貰っていて、日常で演じていますよね。

良き父親や母親や、その子供だったら良き息子や娘を演じていますが、役が無い時ってありますか?

その他大勢と言うエキストラは、役が有りますよ。

まったく役が無い。役が見つからない人達の演劇と言うのは有るのですか?

 

 

 

Home

Search
関連リンク
  • ロッテ 小梅だより
    ロッテのキャンディ『小梅ちゃん』のファンページ。『小梅ちゃん』のプロフィールやパッケージに展開されている『小梅恋物語』などを詳細に掲載しています。
  • 名匠雑貨店
    叙情画の匠が贈る雑貨店
  • 日本アニメーション協会
    林静一が所属する日本アニメーション協会のホームページ。
  • 林静一オフィシャルサイト
    オフィシャルサイトはこちら。
  • 菓匠三全
    林 静一が包装等をデザインする、仙台銘菓『萩の月』の三全のホームページ。
  • 青林工藝舎 アックス
    林 静一が南伸房、水木しげるらと審査員を務める 青林工藝舎「ax(アックス)」のページ。
Feeds
Meta

Return to page top