Home > ポスター類

ポスター類 Archive

広島国際アニメーションフェスティバル。

次々とチラシが参りますね。前夜祭とパレードも行われるようです。

以前、フランスのアングレームで開かれる漫画フェスティバルに参りました。

駅を降りると、フェスティバルの大きな垂れ幕が駅舎に飾ってあり、フェスティバル参加者は歓迎されている心持ちに気分が高揚します。

会場までは道の上空に色とりどりの風船が上がり、フランス語が判らずとも会場に辿り着けるようになっておりました。センスのある道案内です。

チラシ-1

プレスセンターは市庁舎のフロアーが解放され、インタビュー用の部屋やテレビ番組用の部屋もあり、記者がたむろするフロアーにはバー・カウンターもありました。

来訪客を受け入れる飲食店が少ない印象を受けましたが、市全体がフェスティバルを支援している姿が良く判りました。

観光立国第一位のフランスならではの、行き届いたおもてなし行政です。

ボスター6-1

日本はまだ、観光客数が世界の10位に入りませんから、伸びる余地は十分にあります。ベストテン好きの我が国民としては、負けじ魂に火が付くのではないでしょうか。

皮肉を交えて述べれば、今は難民大航海時代の大衆大航海時代です。ファースト・クラスで海外視察へ行くのなら、企業誘致ばかり考えず、フェスティバルも重要な観光事業である事を行政は認識しなければならないでしょう。

私の『かげ』『鬼恋歌』『赤色エレジー』も、日本作家プログラムで上映されます。

是非、広島へ足を運んで下さい。詳しくはフェスティバル・ホームで。

第十六回 広島国際アニメーションフェスティバル、応募作品締め切り迫る。

今年八月に広島で開かれます『国際アニメーションフェスティバル』の応募作品の締め切りが、4月と迫りました。出品宜しくお願い致します。

チラシ-1

写真は、国際名誉会長のジャン・フランソワラギオニー氏です。

詳しくは、フェスティバルホームまで。

 

第16回広島国際アニメーションフェスティバル、 出品申込を受け付けております。

第16回広島国際アニメーションフェスティバル HIROSHIMA 2016は現在、コンペティションへの出品申込を受け付けております。

出品受付期限は、2016年4月1日(必着)です。

表紙-1

今大会からオンラインでも出品申込書を受け付けております。公式ホームページから、申込書をダウンロードしていただくことができます。

応募方法に関する詳細につきましては、以下のページをご覧ください。

http://hiroanim.org/ja2016/03compe/3-01.html

皆様の作品のご応募と、8月の大会へのご参加を、心よりお待ちしております。

 

『キューバの映画ポスター』展

期間 1月7日~3月27日

会場 東京国立近代美術館フィルムセンター

20代の頃、ポーランドの映画ポスターを見に行ったことがあります。

邦画のポスターもありましたが、デザインだけを見ますと、何の映画か判りません。鶴田浩二さんなど英文タイトルが似合い、こんなカッコいい映画ありましたっけと、暫し見とれておりました。

カタログ-1

このポスター、何の映画か判りますか。

『座頭市』です。ねっ、ちょっと雰囲気が違うでしょう。そこが面白い。

『座頭市』はキューバで人気です。全盲の主人公が活躍する作品に惜しみなく声援を送るのが、キューバ人の心意気なのです。

キューバの映画も公開しております。若い時は何でも見るべし。少年老い易く学成り難し、です。

座頭市-2

美術評論家の正木さんもカタログに寄稿しております。

『第16回広島国際アニメーション・フェスティバル』公式ポスター完成。

来年、8月に開かれます『第16回広島国際アニメーション・フェスティバル』の公式ポスターの絵を担当しました。

1

前回はTシャツにプリントされました。外国の作家さん達はご家族で来広される方が多く、そのお子さん達が私の絵をプリントしたTシャツを着ておりました。可愛いです。

公式ポスターは世界の映画祭事務局に張り出されますが、多くのポスターが写真を素材にしてありますから、絵のポスターは目立つと思います。

パンフ他、色々な物に使用します。

詳しくは『広島国際アニメーション・フェスティバル』ホームへ。

ホーム > ポスター類

Search
関連リンク
  • ロッテ 小梅だより
    ロッテのキャンディ『小梅ちゃん』のファンページ。『小梅ちゃん』のプロフィールやパッケージに展開されている『小梅恋物語』などを詳細に掲載しています。
  • 名匠雑貨店
    叙情画の匠が贈る雑貨店
  • 日本アニメーション協会
    林静一が所属する日本アニメーション協会のホームページ。
  • 林静一オフィシャルサイト
    オフィシャルサイトはこちら。
  • 菓匠三全
    林 静一が包装等をデザインする、仙台銘菓『萩の月』の三全のホームページ。
  • 青林工藝舎 アックス
    林 静一が南伸房、水木しげるらと審査員を務める 青林工藝舎「ax(アックス)」のページ。
Feeds
Meta

Return to page top