Home > お知らせ > 「漱石・芥川・太宰から現代作家まで―近代文学、再発見!」展

「漱石・芥川・太宰から現代作家まで―近代文学、再発見!」展

期間 9月23日-11月25日

会場 日本近代文学館

漱石山房の交流から芥川龍之介へ、さらにその芥川の死に衝撃を受けた若き日の太宰治へ、という具合に、点在する資料が一本の線に繋がって見えてきます。

チラシ-1

今、人生100年時代が幕を開けようとしております。長い老人時代を生きなければならない私達に、人生50年と言われた時代を生きた人々の思いを考える時間はたっぷりあります。成熟した文学論や絵画、音楽、演劇、映画、漫画論が求められる時代になりました。

芥川龍之介が自殺前に感じていた「漠然とした不安」は、現在も私達の心の中にあるのではないでしょうか。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > お知らせ > 「漱石・芥川・太宰から現代作家まで―近代文学、再発見!」展

Search
関連リンク
  • ロッテ 小梅だより
    ロッテのキャンディ『小梅ちゃん』のファンページ。『小梅ちゃん』のプロフィールやパッケージに展開されている『小梅恋物語』などを詳細に掲載しています。
  • 名匠雑貨店
    叙情画の匠が贈る雑貨店
  • 日本アニメーション協会
    林静一が所属する日本アニメーション協会のホームページ。
  • 林静一オフィシャルサイト
    オフィシャルサイトはこちら。
  • 菓匠三全
    林 静一が包装等をデザインする、仙台銘菓『萩の月』の三全のホームページ。
  • 青林工藝舎 アックス
    林 静一が南伸房、水木しげるらと審査員を務める 青林工藝舎「ax(アックス)」のページ。
Feeds
Meta

Return to page top