Home > Archives > 2016-04

2016-04

キューバ・メキシコ交流400年記念個展開催㊵

支倉常長さん一行、遣欧使節団がキューバ、メキシコの地に降り立って一昨年は400年にあたります。それを記念してキューバ・メキシコで個展を開きました。

『トラディショナル・モダンな日本美術 林静一の美人画展』です。

タイトル-1

いよいよ開催初日です。

グスタヴォ氏に正木美術評論家、ベラクルス州大教授の矢作さんと記念撮影です。

グスタヴォ氏、カウボーイ・ハットで宜しいのでしょうか、被っております。似合います。私がジャケットにネクタイをしめて現れたので、お前は判っているとハグされました。

グスタヴォと皆-2

ところがグスタヴォ氏が、そろそろ日本大使が見えられる時間になるとソワソワし、飲みに行こうと言い出しました。
おいおいこの時間に何を言い出すのか、耳を疑いましたが、これもメキシコ時間の不思議さの一つかもしれないと、彼の後について画廊近くの酒場へと向かいました。

店-3

ホテルと画廊の通い道に酒場は在りました。

この酒場は、観光で訪れても入らない店でしょう。地元の人々が通う、入り難い店です。

この店については、後ほど詳しく述べませう。

それで開催を祝して早々と乾杯をしていると、もう日本大使が見えられたと画廊事務局の人が告げに参りました。

これは大変とテキーラを一気にあおり、画廊へと走りました。まー、忙しい事、これもメキシコ時間なのでしょうか。

開会式-4

開催オープニング・セレモニーの前に何故、酒を呑んだか理由を考えますと、一つには日本大使やベラクルス州観光文化大臣が見えられるセレモニーでの、グスタヴォ氏自身の緊張をほぐす為。

もう一つは、私がセレモニーで緊張しないように、酒場に誘ったという二つの理由が考えられます。

開会式-緊張-5

どちらにせよ、グスタヴォ氏は良い人です。

ちゃんと私に開催記念の賞状を渡すことが出来たのですから。俺、とちらなかったとホットした顔のグスタヴォ氏ですね。

賞状-6

いよいよ開催のテープ・カットです。

目賀田周一郎在墨日本大使とベラクルス州観光文化大臣ハリーグラッパ・グスマン氏に挟まれてテープをカット致します。でも大臣のグスマン氏、男前ですね。歌手のフリオさんのように『ナタリー』なんて唄えば、大人の女性はメロメロでせう。イケメン大臣です。(ベラクルス州大臣のお名前を間違えました事をお詫び致します。)

テープカット-7

『トラディショナル・モダンな日本美術 林静一の美人画展』の開催です。

「メキシカン・ロック GOGO GOGO」。

また、メキシコ・ヤクルト会長・春日様にもご尽力頂きましたことを、心より感謝いたします。

 

NHK番組『視点・論点』 『『伝統の美人画』中南米を行く』です。

ノーリッジで行いましたトークイベントの英訳が、米国のThe Comics Journalに載っております。

ハバナ個展の記事です。

Habana(ハバナ歴史事務所)の’Habana Patrimonio’の記事です。

Cuba Contemporánea の記事です。

Habana Times の記事です。

Radio Musical Nacional,の記事です。

Radio Rebeldeの記事です。

キューバの日系の方々のサイト、CUBANO NIKKEI の記事です。

Cuba Cooperation France の記事です。講演の様子ですが私、暑さでボロボロになっております。

Habana Culturalの記事です。洋装のこの絵が人気です。後ろの椰子の木がキューバの方々の心を捉えたのでしょうか。

メキシコでの個展です。

主催のベラクルス州立大学の新聞の記事です。

AGN VERACRUZ Periodismo puntal y con sentidoの記事です。

Organización Editorial Mexicana社の’El Sol de Leon’の記事です。

lado.mxの記事です。

‘DIARIO A・Z XALAPA VERACRUZの一回目の記事です。

‘DIARIO A・Z XALAPA VERACRUZの二回目の記事です。

EL HERALDO DE VERACRUZ’からの記事です。

‘Oye Veracruz CULTURA’からの記事です。

La noticia en caliente’からの記事です。

‘PUNTO Y APARTE’からの記事です。

‘la veracon’からの記事です。

 

Home > Archives > 2016-04

Search
関連リンク
  • ロッテ 小梅だより
    ロッテのキャンディ『小梅ちゃん』のファンページ。『小梅ちゃん』のプロフィールやパッケージに展開されている『小梅恋物語』などを詳細に掲載しています。
  • 名匠雑貨店
    叙情画の匠が贈る雑貨店
  • 日本アニメーション協会
    林静一が所属する日本アニメーション協会のホームページ。
  • 林静一オフィシャルサイト
    オフィシャルサイトはこちら。
  • 菓匠三全
    林 静一が包装等をデザインする、仙台銘菓『萩の月』の三全のホームページ。
  • 青林工藝舎 アックス
    林 静一が南伸房、水木しげるらと審査員を務める 青林工藝舎「ax(アックス)」のページ。
Feeds
Meta

Return to page top