Home > 展覧会 > 広重美術館でトークとサイン会②

広重美術館でトークとサイン会②

中山道広重美術館での、

二回目のトークとサイン会へ行ってきました。

開会式でのトークがイマイチで、

理由を考えましたら、マイクが無かったのですね。

声が届いているのか不安になり、

段々、声が大きくなり、喉に負担がかかります。

そこで今回、マイクを用意して頂きました。

マイクを持ちますと、

別人になるという悪い癖が御座います静一。

蝶のように舞い、蜂のように刺す、

鋭いトークの爆裂です。

浮世絵全般から、美人画へ。

江戸時代の風俗から戦後の木版画事情。

国の文化政策から漫画、アニメへ。

所定の一時間をオーバーしてのトーク・ショーです。

あー、疲れた。

ご清聴、有難う御座いました。

サイン会の様子です。

お美しいお嬢様や元お嬢様。

若いカップルの方々に並んで頂き、

本当に有難う御座いました。

尚、5月29日に「上映会とサイン会」が御座います。

上映会は予約となっておりますので、

中仙道広重美術館まで予約を入れて下さい。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Home > 展覧会 > 広重美術館でトークとサイン会②

Search
関連リンク
  • ロッテ 小梅だより
    ロッテのキャンディ『小梅ちゃん』のファンページ。『小梅ちゃん』のプロフィールやパッケージに展開されている『小梅恋物語』などを詳細に掲載しています。
  • 名匠雑貨店
    叙情画の匠が贈る雑貨店
  • 日本アニメーション協会
    林静一が所属する日本アニメーション協会のホームページ。
  • 林静一オフィシャルサイト
    オフィシャルサイトはこちら。
  • 菓匠三全
    林 静一が包装等をデザインする、仙台銘菓『萩の月』の三全のホームページ。
  • 青林工藝舎 アックス
    林 静一が南伸房、水木しげるらと審査員を務める 青林工藝舎「ax(アックス)」のページ。
Feeds
Meta

Return to page top